写経

経文を書き写すこと、または書き写した経文のことを写経といいます。
日本では673年、天武天皇の時代に奈良の川原寺で写経が行われたという記録が「日本書紀」に残っており、今日まで、修行の一環として、供養や所願成就を祈念して、写経が行われています。

右のボタンから、写経をダウンロードできます。プリンターで出力の際は、にじみを防止するため普通紙を使用することをおすすめいたします。写経をする際は、必ずしも毛筆を使用する必要はありません。筆ペンやボールペンなど、使い慣れた筆記用具で写経をしてください。
一字一字、丁寧に心を込めて、写経することが大切です。

写経が終わったら、禅台寺まで直接お持ちいただくか、下記住所まで郵送ください。

〒509-0203
岐阜県可児市下恵土2838-1
臨済宗 妙心寺派 禅台寺 宛て

お寺についてのお問い合わせはコチラ

img_syakyo01.jpg

img_syakyo02.gif

ダウンロード(PDF形式)

PDFファイルのご利用には、
Adobe Readerが必要です。

img_syakyo03.gif